CADPAC-CREAOTR 3D
Product_Infomation
CADPAC-CREATOR 3D Ver.11.3

CADPAC-CREATOR 3D Ver.11 リリース情報
CADPAC-CREATOR 3DのVer.11.3がリリースされました。(2013年3月4日)
Ver.11.3で追加された新機能の一部を抜粋してご紹介いたします。

CREATOR3Dファイル読み込みの改良 ソリッドの配置をより簡単にするために、ワイヤーフレーム表示オプションを追加。
要素のレンダリング設定/要素のレンダリング解除 ソリッド、シェル、リファレンスのための新しいレンダリングツールです。
クリップビューウィンドウ 色々なユーザー定義したシーンのウィンドウで同時に表示し、全てをアクティブにします。
ズームビューウィンドウ 色々なエリアを複数のウィンドウで同時に表示し、全てをアクティブにします。
ダイナミック配列複写 ・ダイナミック線形パターン複写に、より柔軟な操作性とオプションを追加。
・モードレスダイアログにより、ダイナハンドルの途中でも対話式で操作が可能。
ソリッド分解 ソリッドの組み図を作図面のZ 軸に沿って分解(ばらす)ことができます。
投影面積 ダイナハンドルを利用して投影した面積を求めます(平面要素と注記を作成)。
ワイヤー変形コマンド ・複写移動>図形移動 のような手法を使い、接線を保持しながらワイヤーを変形。
・ワイヤーフレームのみで、ソリッドには対応していません。
ワイヤーを変形


外部変換バージョン
Ver.11.0におけるデータ変換リスト
データ形式 バージョン 入力 出力
ACIS(SAT) 1.5-R22まで
CatiaV4 4.1.9-4.2.4
CatiaV5 [入力] V5 R2-V5 R22
[出力] V5 R6-V5 R22
Parasolid(X_Y) [入力] 10.0-24
[出力] 12.0-24
Pro/E 16-2001,Wildfire1-5
Creo1.0
×
Solidworks 98-2012
×
STEP AP203、AP214
Unigraphics 11-18 and NX1-8
×
DXF/DWG [入力] 2012までの全バージョン
[出力] R12-R14, 2000/2002
2004 〜 2012
Autodesk Inventor Part:6〜11,2008〜2012
Assembly:11,2008〜2012
×
IGES [入力] 5.3まで
[出力] 5.3


詳細資料