CADPAC-CREAOTR 3D
Product_Infomation
CADPAC-CREATOR 3D Ver.7.5

CADPAC-CREATOR 3D リリース情報
CADPAC-CREATOR 3Dの最新版となる Ver.7.5を2008年9月22日より出荷開始。

CADPAC-CREATOR 3D 新機能
新機能は以下の通りです。(抜粋)
板金ベンドリリーフ 指示したエッジに切り込みができます。
前のレイアウトを開く
次のレイアウトを開く
この機能はレイアウトモード時のみに有効で、「前の」と「次の」はレイアウトを作成した順番で決まります。
アセンブリ書き出し 活性パートのアセンブリ構造をIGES、STEP、Parasolid、CatiaV5のファイル形式へ出力します。
部品表機能の改良 テンプレート作成で保存したファイルは、テーブルデータをどのように書き込み作成するかを部品表作成で指示する時に利用します。 また、バーチャルオブジェクトは、図示なしで部品表データベースオブジェクトを追加することができます。
ジェスチャ 特定の形状を表現するマウスの動きを記録し、インターフェイスコマンドを実行する為に使います。 ジェスチャのタブで設定し、それをツール:カスタマイズ:コマンドのタブ:ジェスチャの選択からキー設定します。
輪郭線作成コマンド 指示した要素群を交点で自動トリムし、輪郭線を作成します。
従来はソリッド・サーフェス等を作成する際には基となる「平面上の閉じた境界曲線」をあらかじめ分割や短縮延長で調整しておく必要がありましたが、 このコマンドを使うとダイレクトに必要とする輪郭線を作成することができ作業を短縮化できます。


外部変換バージョン
Ver.7.5におけるデータ変換リスト
データ形式 バージョン 入力 出力
ACIS(SAT) 1.5-R18まで
CatiaV4 4.1.9-4.2.4
CatiaV5 [入力] V5R2-V5R18
[出力] V5R6-V5R18
Parasolid(X_Y) [入力] 10.0-18.0.141
[出力] 12.0-18.0.141
Pro/E 16-2001,Wildfire1,Wildfire2,Wildfire3
×
Solidworks 96-2007
×
STEP AP203、AP214
UG 11-18 and NX1,NX2,NX3,NX4,NX5
×
DXF/DWG [入力] 2007までの全て
[出力] R12-R14,
2000,2002,2004,2005,2006
AutodeskInventor 6,7,8,9,10,11,2008
×
IGES [入力] 5.3まで
[出力] 5.3


詳細資料