2D3D図面文書管理システム図管王Standard
Product_Infomation

中小企業のIT導入を支援する補助金制度「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の補助金対象となる「ITツール」に、「図管王スタンダード」が採択されました。 (2017.6.21)

図面管理システムの図管王Standard

CAD図面の管理でお悩みのお客様へ

2D3D図面管理システム・文書管理システムの図管王 Standardは、シンプルな操作性と多彩な機能で、CAD図面から関連ドキュメントまで、あらゆる部門で情報共有の領域を拡げます。

今日、企業には膨大な量の「設計情報」が、多種多様なデータ・フォーマットで存在しています。
そのフォーマットの違いが、様々な業務のボトルネックになっていたり、効率化をはばみコスト増につながっています。
特に、製造業や建築業においては、設計・開発・製造・施行など、業務が部門別に細分化されており、社外とのコラボレーションも増え続けています。
図面管理システム「図管王Standard」は、CADをはじめとする多種多様なデータ・フォーマットの違いを超えた円滑な情報共有を可能にする図面管理システムです。
CADデータの管理でお悩みのお客様はぜひご相談ください。

下記のような現状を打破する有効策を求めていませんか?
  • ただ閲覧・印刷するだけでも専用のCADソフトが必要になる!
  • CADやオフィス系など、各ソフトの利用にかかるソフト代や操作習得の時間・費用がかかる!
  • 営業所に必要な図面を送付するのにFAXを使用するしかなく、手間もかかり送信忘れも多い!
  • 図面・伝票・カタログといった関連するデータをバラバラでしか扱えず、無駄な上にミスも発生!
  • CAD図面を含むドキュメント内の文字列から目的データを探したい!
  • データ漏洩の心配がないセキュリティーを確保したい!
  • 光ファイルからのリプレースに最適!
  • セキュリティ強化で、履歴やアクセスログも管理したい!
2D3D図面・文書管理システムが解決!


図面管理システム「図管王Standard」は共有化を妨げるボトルネックを打ち破り、部門間の情報共有をネットワークやWEBを通して効率的に実現する図面・文書管理システムです。 既存の図面管理システムが弱いとされるCAD系のデータに強力なパワーを発揮するのが図面管理システム「図管王Standard」です。